マイクロスコープでできること!

みなさんこんにちは!

名古屋市にある「スターデンタルクリニック」です。

当院では、全国の歯科医院でも約10%しか導入していないといわれるマイクロスコープを導入しております。

今回は、そんなマイクロスコープでできることとできないことについて紹介していきます。

 

 

  • 歯を拡大できる

マイクロスコープとは歯科用顕微鏡のことです。みなさんも理科の実験で顕微鏡をしようしたことがありますよね?顕微鏡とは小さなものでも大きく写すことができます。

歯は大きくありません。その中で虫歯に罹患している部位や歯の根管を治療するとなると肉眼では正確性を欠いてしまいます。

マイクロスコープを使用して歯を拡大した中で治療を進めると、削る部位と削ってはいけない部位が明らかになるのです。

 

  • 録画できる

マイクロスコープを使うと治療中にどのようなことをしたか、後日患者様に説明するよう録画できます。お口の中は治療中見ることができない部位です。ご自身の治療に興味がある方は申し出てください。

 

マイクロスコープを使ったていねいな治療を当院で受けませんか?

 

関連記事

  1. マイクロスコープは正しく使わないと意味がありません

  2. マイクロスコープを使用した根管治療について

  3. マイクロスコープが活躍する場面ってどんなとき?

  4. 抜歯をするしないは何で判断するの?名古屋のスターデンタルクリ…

  5. 予防の第一歩は歯磨き?スターデンタルクリニックが解説します

  6. 歯の根っこの治療こそ真剣に!歯を残して健康を守りましょう

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP