虫歯や歯周病は予防できる病気です

menu4_1

歯医者さんには歯が痛くなってから通うという方が大半ではないでしょうか? しかし最近では痛くなる前に虫歯や歯周病を防ぐために予防歯科を受診する方は増えてきています。痛くなる前に予防歯科で検診を受けてお口の健康を維持し、快適な口腔内環境を保ちましょう。

名古屋市南区の歯科医院「スターデンタルクリニック」では予防歯科に力を入れ、皆様の健口生活をサポートします。

予防歯科のメリット

  • 虫歯や歯周病の発症を防ぐ

    定期的に予防処置を受けることで、悪くなりかけた口腔内環境を改善し、虫歯や歯周病を未然に防ぐことができます。

  • 症状や治療による痛みや、治療にかかる時間、費用の軽減

    虫歯や歯周病を早期に発見でき、すぐに治療できます。虫歯の痛みが出る前であれば簡単な処置で済み、治療時の痛みも抑えられます。時間と費用の節約にもつながります。

  • 口臭の予防

    お口の乾燥やプラーク(歯垢)が原因の口臭は、ブラッシングや歯のクリーニングが効果的です。

  • お口の中がスッキリ

    歯のクリーニングにより、歯についた汚れをキレイに落とせます。とても気持ちがよく、眠ってしまう方もいらっしゃるほどで、歯医者さんにサロン感覚で通う方も増えています。

予防歯科の流れ

予防歯科では、虫歯や歯周病にならないように、定期的に歯科検診をしてお口の状態をチェックします。もしお口のトラブルが発見された場合は、その治療が始まりますが、ここではお口のトラブルがなかったときの予防歯科の流れをご紹介します。

1.口腔内のチェック

虫歯や歯周病、咬み合わせや、そのほかのお口のトラブルがないかチェックします。
※トラブルを発見した場合は、先にその治療を行う場合があります。

yajirushi

2.ブラッシング指導

一人ひとりのお口の状態や環境に合わせて、正しいブラッシング方法を指導いたします。

yajirushi

3.PMTC

PMTCとは、歯のプロフェッショナルが、専用の器具を使って行う歯のクリーニング「PMTC」のこと。ブラッシングでは落としきれないプラークを、「スケーラー」と呼ばれる歯科専用の器具で削ぎ落とします。なお、スケーリングの後に行うことで歯面がツルツルになり、汚れの再付着を防ぎます。

yajirushi

4.フッ素塗布

歯質を強化する効果のあるフッ素を、歯の表面に塗布する処置です。フッ素には細菌の繁殖を抑制する働きもあるので、定期的なフッ素塗布をおすすめします。

当院の予防メニュー

prevent_02

定期健診

お口の中の状態の変化は、自分自身で把握することはなかなかできません。定期的な歯科検診で、口腔内のわずかな変化も見逃さないよう歯科医師がチェック。お口のトラブルの早期発見・早期治療につなげます。

prevent_03

ブラッシング指導

患者さん一人ひとりのお口の状態に合ったブラッシング方法をご指導します。毎日のご自宅でのケアを効果的に行うための、歯ブラシの選び方、持ち方、動かし方、タイミングなど、健康な歯を保つために適切なブラッシングをお教えします。

prevent_04

フッ素塗布

フッ素には歯質を強化する効果があり、歯の表面に塗布することにより歯の「再石灰化」を促します。また細菌の繁殖を抑える働きもあるので、虫歯になりにくいお口の環境を維持することができ、定期的に塗布することをおすすめします。痛みのない処置ですので、安心してお受けください。

prevent_05

シーラント

奥歯の溝を、歯科用プラスチックであらかじめ塞ぐ処置です。奥歯は溝の形が複雑で、ブラッシングをしても磨き残しができやすいので虫歯になりやすい場所。そこの細かい溝をあらかじめ塞ぎ、食べカスが入らないようにするのです。

PMTC

歯のプロフェッショナルが、専用の器具を使って行う歯のクリーニングです。毎日のブラッシングでは落としきれないプラークや歯石を徹底的に除去し、虫歯や歯周病を防ぎます。仕上げにツルツルに磨き上げるので、汚れの再付着も予防。歯の色素沈着も取り除き、自然な歯の白さを取り戻すことができるうえ、口臭の予防にも役立ちます。

prevent_06
prevent_07
prevent_08

院長よりメッセージ

虫歯や歯周病は予防法が確立されており、予防歯科で防げる病気です。定期的に検診を受けることで、お口のトラブルを予防する。これが健康な歯をいつもまでも保つ秘訣です。たとえお口のトラブルが起きてしまったとしても、定期的な検診をすることで早期発見・早期治療につながり、治療中の痛みも少なく、通院の手間もお金も抑えられます。定期検診をぜひご検討ください。

PAGE TOP