当院の理念

私たち歯科医療従事者として、患者さまに早期発見、再発予防の重要性を知っていただくために日々、患者さまに予防の指導をおこなっております。
早期発見で助けることができれば、進行を抑えたりあまり削ることなく治療することが可能になり、発見が遅れてしまうと手を加えることが増える可能性が高くなるため、患者さまの口腔内をいかに手を加えることなく自然な状態で維持していただけるために予防に対する知識をお伝えし健康な状態で過ごしていただけるようにしております。
そのためには患者様のご理解と私どもの医療がマッチングし、予防に対する取り組みが大切であると考えています。

これからは、早期発見、再発予防で救うことが大切であると考えます。
患者様の症状に合った治療をおこない、限られた環境の中で少しでもこの状態が改善されればと思っています。

01

一般歯科

一般歯科では主に虫歯治療をメインに行っております。歯がしみる・痛む方は虫歯の疑いがあります。

虫歯は早く見つけるほど、簡単な処置や治療で済みます。ブラッシングのときに、歯の色の変化に気づいたり、冷たい物がしみたり、また痛みを感じるようなことがあったら、我慢しないでなるべく早く歯医者さんに行きましょう。

02

根管治療

重度の虫歯で悩んでいませんか? 虫歯が進行して歯の神経にまで達した場合には、抜歯が必要になるケースがありますが、抜歯せずに歯を残すためにする治療に「根管治療」というものがあります。

根管治療は、歯の中の歯髄(歯神経や血管)が入っている細い管(根管)の中から、虫歯になってしまった歯髄を取り除き、内部を洗浄・消毒し、薬剤を詰める治療を行います。歯を抜かず、根管治療をして歯の根だけでも残すことができると、顎の骨が痩せてしまうのを最小限にとどめることが可能になり、お口の健康や歯列の維持に役立ちます。

03

歯周病治療

歯周病は自覚症状がないうちに進行してしまう怖い病気です。日本の成人の約8割は歯周病または歯周病予備軍であるといわれています。歯周病はお口の中だけの病気だと思っていませんか? 実は、歯周病菌が口腔内から血管や気管に入り全身をめぐることで、さまざまな全身疾患に影響を与えているという研究報告があります。たとえば、糖尿病、肺炎、血栓による疾患である心臓病や心筋梗塞などは、歯周病との相関性があったり、歯周病菌によって引き起こされたりするのです。つまり歯周病の治療とは、全身の健康維持のためにも重要な治療なのです。

04

予防歯科

歯医者さんには歯が痛くなってから通うという方が大半ではないでしょうか? しかし最近では痛くなる前に虫歯や歯周病を防ぐために予防歯科を受診する方は増えてきています。痛くなる前に予防歯科で検診を受けてお口の健康を維持し、快適な口腔内環境を保ちましょう。

名古屋市南区の歯科医院「スターデンタルクリニック」では予防歯科に力を入れ、皆様の健口生活をサポートします。

05

口腔外科

親知らずは、永久歯が生えそろってしばらくした20歳前後に奥歯の奥に生えてくる歯です。現代人は食の欧米化などの影響により顎が小さい方が増えており、親知らずの生えるスペースが足りずにまっすぐ生えないケースが増加しています。

そのため歯肉に炎症を起こしたり、ほかの歯を押したり、頬の内側の粘膜を痛めたりすることがあります。また生えてきてもブラッシングがしづらく、虫歯になりやすい歯でもあります。

06

審美歯科・ホワイトニング

歯が黄ばみ、歯並びの乱れ、銀歯など……、口元のお悩みを解消するのが、審美歯科です。お悩みがありましたら、お気軽に名古屋市南区の歯科医院「スターデンタルクリニック」へご相談ください。

年齢とともに色素沈着して変色してしまった歯は、ホワイトニングで白くすることができます。ホワイトニングとは、歯を削らずに、薬剤を使うことで歯を白くする処置です。最近では、モデルやタレントだけでなく一般の方でも希望される方が増えています。

07

入れ歯・義歯

歯を失ってしまったときの治療としてもっともポピュラーなのは入れ歯。でも、「入れ歯は痛くてよく咬めない」といったマイナスイメージをお持ちの方も少なくないでしょう。そのようなトラブルは、サイズが合っていなかったり、咬み合わせがズレていたりすることで起こります。つまり、お口にぴったり合った入れ歯なら、トラブルは起こりにくいのです。

名古屋市南区の歯科医院「スターデンタルクリニック」ではさまざまなタイプの入れ歯をご提案。自分に合った新しい入れ歯を作りたい方や、今の入れ歯を修理したい方は、当院にお気軽にご相談ください。

08

インプラント

インプラント治療とは、チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工歯を被せる治療法です。チタン製の人工歯根は顎の骨としっかり結合するため、「自分の歯のように咬める」ようになります。また見た目も天然歯に近く、機能性・審美性ともに優れた治療法といえます。

これまで、歯を失ってしまったときの治療といえば入れ歯やブリッジでした。それに対しインプラント治療は、機能的にも審美的にも従来の治療法を超える仕上がりが期待できます。

PAGE TOP