インプラントはメインテナンスに力を入れましょう!

みなさんこんにちは!

名古屋市にある「スターデンタルクリニック」です。

 

インプラント治療という言葉にも市民権が得られ、多くの患者様に周知していただけているようになりました。

インプラント治療には外科処置が伴うことや、自費診療となるため保険診療と比べて治療費が高額になるという基本的なことはご理解いただけるのですが、インプラント治療をするだけで何十年も歯が持つと思っている方がいます。

しかし、この考えは間違いです。インプラントはしっかりとメインテナンスをすることで、何十年も自分の歯のように使用し続けられるのです。

 

当院でも、インプラント治療をされた患者様には定期的に通院していただきお口の清掃やインプラントが破損していないかチェックさせていただきます。

 

インプラントは歯ではないので虫歯になることはありませんが歯周病のような症状を起こすことはあります。それがインプラント周囲炎です。

インプラント周囲炎になるとインプラントを支えている顎の骨が溶けてしまい、インプラントを抜去することもあるのです。

 

インプラントを長持ちさせるためには、メインテナンスに注力するようにしましょう。

関連記事

  1. 平成最後の学会に参加!日本顕微鏡歯科学会レポート②

  2. 歯の根っこの治療こそ真剣に!歯を残して健康を守りましょう

  3. 予防の第一歩は歯磨き?スターデンタルクリニックが解説します

  4. 入れ歯のトラブルでお困りの方はスターデンタルクリニックへ!

  5. マイクロスコープが活躍する場面ってどんなとき?

  6. マイクロスコープを使用した根管治療について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP